アヴァンティ 12月号
アヴァンティ 11月号
アヴァンティ 10月号
アヴァンティ 9月号
アヴァンティ 8月号
アヴァンティ 7月号
アヴァンティ 6月号
アヴァンティ 5月号
アヴァンティ 4月号
アヴァンティ 3月号
アヴァンティ 2月号
アヴァンティ 1月号





 
2004年アヴァンティ1月号

■ミロのビーナスだって・・・

楽しいはずだった忘年会、食べて飲んでワイワイ盛り上がってると、突然一人が「あなた達体重は気にならないの」とぽつり。そういえば彼女あまり食べ物に箸をつけていない。「肉感的な女を目指しているから」と反撃したけどその後なんだか白けてしまった。本音をいえば痩せたいですよ、成人病が気になる年頃だもの。健康そのものでそれほどに太ってもいなかった高校生の頃から「痩せたい」と思い続けているわよ。いろんなダイエット法を試してはみたけれど、その結果は立派なペンギン体型の中年に。でもね楽しく食事している時にダイエットの話しはタブーでしょ。痩せた女しか幸せになれないなんて統計もないのに...時々いますね痩せることが人生の目的のような人が。

ところでなぜそんなに痩せたいのか、痩せれば奇麗になるとの思い込みがあるのよねきっとそんな人。今までお肉に埋まっていた目や鼻が浮き出てきてハッキリ、クッキリした顔だちになる...うーんなるほど。しかし私には痩せたら絶対奇麗になるなんてただの幻想のように思われる。実際にはふっくらと美しかった人が痩せて険が出て来たり貧相になった例だって見てきたもの。体重の増減に一喜一憂して、ダイエット情報に振り回されるのはやめませんか。ミロのビーナスだってかなりデブ(失礼)。順列組み合わせでいうならば、美しく痩せている、醜く肥っている、があるならば美しく肥っている、醜く痩せている、もあるはず。

「美しく肥る」を目指す人がいてもいいじゃあない。とは言っても脂身だけで肥っているのはだめ。たるんで不健康に見えるから。脂身を減らして赤身すなわち筋肉をふやして健康美人を目指しましょう。コツは当然身体を動かすことしかありません。

面倒な仕事は進んで引き受けよう。仕事場ではテキパキ動こう。エレベーターを使わず階段を登ろう。フラットな靴で軽快に歩こう。街の中だけで遊ばずアウトドアも楽しもう。お医者さんから聞きました。横に広がっていたふくらはぎが後ろに突き出してくるとつまり筋肉がついてくると、適正体重になるのは簡単なのですって。 あ、やっぱり痩せたいんだ、私!